白髪 おしゃれ 髪型

白髪でもおしゃれな髪形とは?

スポンサーリンク

白髪対策は若々しく見てもらうためにも重要ですが、やっかいなのは、その面倒くささですよね。
また、面倒くさいだけではなく、お金もそれなりにかかってしまうのが困りものです。
白髪染め対策の商品を購入しても、継続して使用しなければ、結局また次々と白髪が増えてきてしまうので、どうしてもランニングコストがかかってしまいますし、美容室などできれいにしてもらうにしても、これまた費用が掛かります。
美容室に行くにも時間も取られてしまいますしね…
さらに、白髪染めをし続けると、髪の毛や頭皮に対してもダメージが蓄積してしまうというデメリットがあります。

 

きれいで健康的な髪の毛を維持するのもよいですが、その手間や費用などを天秤にかけると、いっそのこと白髪でおしゃれな状態を作るという選択肢もいいですよね。

スポンサーリンク

白髪でもおしゃれに見せるにはどんな髪形がよいのでしょうか?

 

芸能人の方々やモデルさんなどを見ていても、白髪でオシャレに見える方々は、大抵の場合、短か目に髪の毛をまとめていらっしゃる方が多いようです。
長髪ですと、不衛生に見られてしまうこともありますので、ショートからミドルほどでさっぱりと仕上げてもらうように美容室などでお願いしてみるとよいでしょう。
これによって、さわやかな印象を持たせることもできるでしょうし、年齢に合った自然な白髪を取り入れることによって、自然体の美しさが現れてくるでしょう。

 

ただし、途中で白髪染めをするときには、いきなりやめてしまうのではなく、少しずつ明るい色に変えていくなど、段階的に行うようにしましょう。
いきなり染めるのをやめてしまうと、生え際だけ白くなってしまうという状態になってしまいますので、徐々に切り替えていくようにするとよいでしょう。

スポンサーリンク