縮毛矯正 白髪 増える

縮毛矯正をすると白髪が増えるって本当!?

スポンサーリンク

時々、縮毛矯正をすると白髪が増えてしまうという話を聞くことがあります。
せっかくオシャレのために行っていても、それによって白髪が増えてしまっては意味がないですし、困りますよね。
この話は本当なのでしょうか?

 

確かに、縮毛矯正をすることによって、髪の毛が痛んでしまうことはあるようです。
しかし、白髪が生えてくることに関連しているのは、毛根の部分になります。
毛が生えてくるときはもともと色素がなく白い色をしているのですが、伸びていくときに頭皮に存在している細胞が、色素を付けていくのです。
ここの何らかの異常が生じてしまったり、あるいはこの細胞に必要な栄養素などが届かないことによって白髪が生えてきてしまいます。

 

したがって、縮毛矯正によって髪の毛が痛んだとしても、それによって白髪になってしまうことは非常に考えにくいです。

スポンサーリンク

実際に白髪が生えてしまっているとしても、それは縮毛矯正とは別の原因であることが考えられますので、そちらの対処を行ったほうが良いでしょう。

 

原因と一言でいっても、実に様々なものが挙げられます。
遺伝的な要因で生えてくることもありますし、ストレスや生活習慣が原因になっていることも非常に多いです。
また、貧血などが原因とされていることもありますし、病気が原因のこともあるようです。
様々な観点から原因を突き止めることが白髪対策の第一歩になります。

 

まずは、栄養をしっかり取りながら、しっかりと休息をとったり、規則的な生活習慣を身に着けることから始めましょう。
ダイエットなども原因になることが多いので、白髪対策を行う時には、過激なダイエットを控えるようにしましょう。

スポンサーリンク