眉毛 白髪 1本

眉毛に1本だけ白髪が!このとき取るべき行動とは?

スポンサーリンク

白髪は何も髪の毛だけの問題ではありません。
厳密に言えば「髪」ではありませんが、眉毛などに白髪が混じることもあります。
なかには1本だけ眉毛に白髪が混じっているということはありませんか?
このようなときにはどのようにすればよいのでしょうか?
基本的には、眉毛であっても髪の毛の白髪と同じように抜いてしまわないほうが良いでしょう。
抜くことによって、毛根が傷ついてしまったり、雑菌が入って炎症を引き起こしてしまうこともあります。
また、抜いたとしても同じ場所からまた白髪が生えてくることも多いので、抜くよりも染める方向で検討したほうがよいかもしれません。
それと、眉毛に1本だけ生えている白髪のことを「福毛」というそうです。

スポンサーリンク

福毛が生えていると幸運が訪れるといわれており、実際、就職先が決まったり、結婚や出産といったおめでたい出来事が起こったという人もたくさんいらっしゃるようです。
もしかすると、ここで眉毛の白髪を抜いてしまうのはもったいないかもしれませんね。
抜いてしまうと毛根へもダメージがあり、再度生えてくるリスクもある。
そのうえ、縁起物でもあるというのであれば、たった一本とはいえ、抜かないでおくことも今後のためでしょう。
とはいえ、たった一本だけでもそこに周囲の目が向けられてしまったりすれば、非常に気になってしまってしょうがないですよね。
このような場合には、抜いてしまうことも仕方ないでしょう。
抜いた後には、その後も様子をうかがってみて、再度生えてくるようであれば、染めたり、カットしたりといった方法に切り替えてみるといいですね。
抜く場合には、皮膚や毛穴へのダメージを最小限に抑えるためにも、蒸しタオルなどで毛穴を少し広げてから抜くようにすると、比較的負荷が少なくなるでしょう。
やむを得ない場合には、そのような工夫があったほうがよいですね。

スポンサーリンク