白髪 かゆい 原因

白髪が生えるとかゆいと感じてしまう原因とは?

スポンサーリンク

白髪が生えてきてしまうと、かゆみが発生してしまうという方が多くいらっしゃるようです。
いっけん、白髪が生えてくることとかゆみが起きてしまうことには関係があまりないように感じられますが、なぜ、このようにかゆいと感じてしまうものなのでしょうか?
実は、白髪が生えてくることとかゆみが生じることには関連性がある場合もあるようなのです。
どのような場合にかゆみが生じてしまうのかというと、皮膚が炎症を起こしてしまっているときにかゆくなってしまうようです。
例えば、白髪が生えてきたからと言って、無理に引っ張って、白髪を抜いてしまったことはありませんか?
髪の毛を無理やり引き抜いてしまうと、その部分の毛根や毛穴などが傷ついてしまい、炎症を引き起こしてしまうことがあるのです。

スポンサーリンク

蕁麻疹などによって皮膚がかゆくなってしまうことってありますよね。
あれも、アレルギー反応によって皮膚が炎症を起こしていることによって引き起こされるかゆみです。
このように、炎症とかゆみには関連性があるので、なるべく炎症を引き起こさないように注意する必要があるでしょう。
白髪によって炎症を引き起こさないためには、無理して毛を抜かずに、染めるという方法をとったほうが良いでしょう。
あるいは、カットするというのも良いですね。
また、栄養を十分に補給したり、頭皮の血行を良くするなどの対策をとることで、白髪そのものを少なくしていく工夫をすることも大切です
白髪そのものをどうにかするという対策方法も良いのですが、根本的な対策をすることによって、白髪の生えにくい状態を作っていくことも良いでしょう。
どうしても白髪が目についてしまうと、安易な対策方法として、その場で抜いてしまいがちです。
そのようにしたいためにも、普段から白髪対策をして白髪を抜く機会を減らし、頭皮へのダメージを少なくするようにしましょう。
白髪によって、頭皮の環境を悪くしてしまうようなことがなるべくないようにしたいものですね。

スポンサーリンク